馬券革命MAX
的中報告今週の予想(有料)重賞展望(有料)高額配当ベスト100過去のトピックス
TB理論とはTB理論実践活用術岡田修平の競馬写真館競馬恐怖新聞 

的中報告  10/06()新潟4R 

新潟
東京
京都
  • 4R
レース一覧へ<< 新潟3R(10:55)新潟6R(12:45) >>
<< 東京3R (11:15)  サラ系2歳未勝利
>> 新潟6R (12:45)  サラ系2歳未勝利
2019年10月06日() 3回新潟2日 4R 11:25発走
新潟4R
11:25
障害3歳上 未勝利  定量 芝・外→内2850m
 

払戻金

馬連 7-94401人気
馬単 9→78601人気
3連複 5-7-91,5203人気
3連単 9→7→54,82012人気
単勝92701人気
複勝91502人気
71301人気
52405人気
枠連5-63201人気
ワイド7-91601人気
5-96207人気
5-76508人気
 WINNING INDEX
予想値
スピード指数ペース指数

TB指数表

--


斤量
齢性
馬    名
厩舎
騎手
記号 (B)

5走前4走前3走前2走前前 走SA

PA
WA


11
58.0K
3牡
スズカキッド   
大江原圭
柄崎孝 
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
0
0
01110
22
60.0K
8牡
ラインスピリット 
森一馬 
松永昌博
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
0
0
0311
33
60.0K
7牡
レオクイック   
金子光希
加藤和宏
(地) 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
0
0
045
44
58.0K
4牝
ミラクルパレット 
五十嵐雄
高橋祥泰
(地) 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
0
0
099
45
60.0K
4牡
ニシノオクタゴン 
江田勇亮
田村康仁
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
0
0
053
56
58.0K
4牝
ベラソヴラーノ  
小野寺祐
石栗龍彦
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
0
0
0813
57
60.0K
7セン
ビーハグ     
山本康志
松山将樹
(地) 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
0
0
022
68
60.0K
6牡
ショーストーム  
草野太郎
加藤和宏
(地) 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
0
0
0104
69
60.0K
7牡
タイセイアプローズ
平沢健治
宮本博 
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
0
0
011
710
60.0K
5牡
クリノハプスブルク
大庭和弥
天間昭一
(地) 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
0
0
0137
711
60.0K
4牡
ルクスムンディー 
白浜雄造
寺島良 
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
0
0
068
812
58.0K
4牝
ダンツカホウ   
小坂忠士
山内研二
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
0
0
076
813
60.0K
7牡
コウエイサムライ 
蓑島靖典
田島俊明
(地) 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
0
0
01212

説明

スピード指数過去のレースで発揮したスピード能力を、走破タイムを基に絶対数値(指数)化したもの。タイム理論の心臓部。
ペース指数ペースの影響が端的に現われる上がり3ハロンタイムを、そこに至るまでのペースごとに絶対数値(指数)化したもの。
SA値スピード指数に基づく新解析値(近3走の相対的な推移を、729のパターンごとにポイント化したもの。より高配当を拾えるよう、旧TA理論の解析値の算出方法をバージョンアップ)を融合した数値。満点は30。これが高いほど、スタートからゴールまでの「トータルの速力」が相対的に優秀であることを表す。
PA値ペース指数に基づく新相対値と、ペース指数に基づく新解析値を融合した数値。満点は30。これが高いほど、ラスト3ハロンの「上がりの決め手」が相対的に優秀であることを表す。
WA値スピード指数の推移パターンに基づく単勝回収率と、ペース指数の推移パターンに基づく単勝回収率を融合した数値。これが高いほど、配当妙味のある馬であることを表す。マークは単勝推奨馬に表示。
WINNING INDEX当該レースと同じレースカテゴリーにおいて、過去の勝ち馬がマークしたスピード指数とペース指数の平均値。当該レースを勝つために必要なスピード指数とペース指数の目安となる。レースカテゴリーの区分にあたっては、従来の年齢やクラスに加え、コースの概念も導入。
レース履歴欄について